ワークセンター藤沢では、一般企業への就職を希望する障害のある方を対象にパソコンスキルやコミュニケーションスキルなどの向上をサポートしています。

  • 就職に向けた訓練や資格取得、スキルアップを希望される方
  • 自分の仕事の適正を見つけたい方
  • 体力やコミュニケーションが苦手で、自分のペースで通所したい方

就労支援プログラム「knowbe(ノウビー)」を導入し、ひとりひとりに合わせた学習を行います。

就労移行支援のプログラム

ワークセンター藤沢の就労移行支援は、複数の訓練科目・プログラムを併用して、就労へ向けて学習に取り組んでおります。

Knowbe(ノウビー)

リクルート社が提供する、障がい者就労支援教材「ノウビー」を使って、一般就労へむけて準備し学習をしています。

ノウビーでは、就労に必要なスキルを自分のペースで自己学習できるプログラムです。

パソコンの基礎、Excel、Word、Powerpointや対人コミュニケーション、ビジネスマナー、ビジネススキルなどを1人ひとりのペースに合わせて活用することができます。

Knowbe(ノウビー)についてより詳しくはこちらから

コミュニケーションプログラム

企業で勤めるにあたって、同僚との意思疎通が的確にできなければなりません。

一般社会人としてできなければならないような対応を学び、実際に想定した「役割演技(ロールプレイ)」で実践して訓練を行います。

また、ワークセンター藤沢にて独自に考案した「推理ゲーム」や「軽い運動・スポーツ」また、「料理実習」のような形で、ほかのメンバーとの会話をやり取りして、コミュニケーションの訓練にもいたしています。

ワークセンター藤沢2月壁紙

→ 過去の壁紙はこちらでご覧いただけます。

コンピュータ プログラミング学習「Scratch」

情報処理技術の入門として、プログラミング教育ソフト「Scratch(スクラッチ)」を使って、アニメーションや簡単なゲーム作り、また創造的な思考力の向上、論理的な考え方などを学びます。

資格取得 サーティファイ試験

ワークセンター藤沢は、コンピュータ技能などの認定「サーティファイ」の試験会場として認められています。

サーティファイについてより詳しいはこちらから

就労移行支援で目指せる資格

ビジネス能力検定 サーティファイを利用し目的に合わせた資格を取得することが可能です。

サーティファイの試験はワークセンター藤沢の事業所で受けることができます。

オフィス系の資格

Microsoft OfficeⓇを使ったスキルの認定を受けられる、技能検定として以下のようなものがあります。

  • Excel 表計算処理技能認定試験
  • Word文書処理技能認定試験
  • Accessビジネスデータベース技能認定試験
  • PowerPointプレゼンテーション技能認定試験
  • Illustratorクリエイター能力認定試験
  • Photoshopクリエイター能力認定試験 他

ワークセンター藤沢の就労移行支援 1日の流れ

ワークセンター藤沢の就労移行支援は朝10時から始まり15時に終了します。

時間的に難しい場合は、1人ひとりに合わせたプログラムも作成することが可能です。

朝10時 朝礼

1日の始まりは朝礼を行います。

朝礼の司会は利用者さんが当番制で行います。

人前でも話せる練習になります。(台本があるので自信のないかたでも大丈夫です。)

朝礼終了後から12時まで 訓練

朝礼終了後はパソコン操作や資格取得に向けた勉強などを行います。

履歴書や職務経歴書の書き方、ビジネススキルの研修も行います。

(休憩時間:11時~11時10分)

お昼休み(12時~13時)

お弁当を持参する方も。近くにスーパーやコンビニもあるので昼食を買いに出ることもできます。

13時~14時50分まで プログラム・訓練

プログラムは、ビジネススキルやコミュニケーションスキルを向上するものを基本としています。

また、事業所内でゲームや、公共施設を借りて軽い運動・調理なども行っています。利用者さん同士が一緒に楽しみ助け合うことでコミュニケーションスキルも向上します。

*参加は必須ではありません。

(休憩時間:14時~14時10分)

14時50分~ 掃除・終礼

1日の終わりは、机回りなどの掃除をした後に終礼を行います。

終礼の司会も朝礼と同じように利用者さんが当番制で行っています。

1日おつかれさまでした。

一般就労を達成するまでの流れ

まずは、ご本人様の希望に合うような求人情報があるか、支援員と共にお探しします。また、求人の応募へ必要な能力・スキルなどを身に着ける訓練を、それぞれ一人ひとりにあった個別に支援をおこないます。

就職活動の準備・支援

一般企業へ就職する際には、会社それぞれによっても異なりますが、いつくもの手続きが必要です。また、当然のことですが、自分の事を、企業様に知っていただくにあたり、履歴書などの書類が必須です。採用試験を受けるのに必要な書類の作り方、自分の長所やフォローしてほしい点をうまくアピールする方法。また、日常で使うのとは異なる「ビジネスマナーに則った文章」の書きかたの指導もいたします。

実際の採用試験の補助

定期的におこなわれる「合同面接会」などへ一緒にいったり、採用試験にあたり企業様への見学に支援員も同伴いたします。実際の採用試験を受ける前に、面接試験の模擬訓練など、具体的なシミュレーションをその人を補う部分に対してお支えもします。

採用されなかったときへのフォロー

不採用になったときの、反省・失敗点を一緒に考えたり、次の採用面接へ足りなかった部分のカバー、能力向上、準備を再度具体的に補足・支援いたします。

 

お気軽にお問合せください。0466-54-9521営業時間 9:00-17:00 [平日]

お問い合わせはこちら 見学・体験随時受付しています!